スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
約束/石田衣良
約束約束
(2004/07/27)
石田 衣良

商品詳細を見る

短編集。

作者によるあとがきにある通り、喪失から立ち直ってゆく人々の物語。

衣良さんは私のイメージでは恋愛小説の名手なので、男女の恋愛だけにとどまらないハートフルなお話も書くのか・・・
とはじめて知りました。

最初に読んだ小説が「娼年」だったので。
どぎついセクシャルな話書く人、ってイメージが大きく、すすんで読もうって思わなかった作家さんなんだけど。
数日前に読んだ「1ポンドの悲しみ」で、
お?!
と、なって。
この本で衣良さんは、積極的に読みたい作家さんになりました。

表題作の「約束」が良かった。

ふたりの少年が通学途中に通り魔に襲われて、ひとりが死に、ひとりが生き残る。
生き残った少年は、死した少年に深い憧憬を持っていて、自分が生き残ってしまったことに絶望し、自傷を繰り返す。

自分をつまらないものだと思いつめる姿が悲しくて、読みながら「そんなことない、そんなことない!」って励ましてあげたかった。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2008/08/13 09:26】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<月の裏側/恩田陸 | ホーム | あんパンダー!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/892-c89b1c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。