スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いっぺんさん/朱川湊人
いっぺんさん (いっぺんさん)いっぺんさん (いっぺんさん)
(2007/08/17)
朱川 湊人

商品詳細を見る


「いっぺんさん」
いっぺんさんは、どんな願いもいっぺんだけ叶えてくれる神さま。
白バイ警官に憧れるしーちゃん。
身内に刑務所に入った者がいるとなれないと知り、いっぺんさんにお願いしに行く。
一緒に行った「私」には、願いを叶えるために必要な石が見つからない。
数ヵ月後、突然体に異変が現れたしーちゃん。
「私」は必死に、いっぺんさんへの願い事を変更して、しーちゃん自身の体を直すよう強く勧めた。
しかし、そのまま亡くなったしーちゃん。
「私」はもう一度会いたい一心で、いっぺんさんのもとを訪れ、今度は願いを叶える石を手に入れた。

「小さなふしぎ」
昭和40年代初め。
「私」は弟たちにお菓子を与えてやりたくて、空き瓶を集めお金に換えることをしていたが、あるとき迷子になって、その手段を使えなくなる。
近所に住んでいた中山さんは、俺の手伝いをしたら小遣いをやろうと持ちかけてきた。
「小鳥のおみくじ」と呼ばれる鳥使いの調教の手伝いだった。
チュンスケは3羽のヤマガラのなかでいちばん元気な鳥。
少しずつ芸を仕込んでいって、苦労の末やがて完璧にこなさせるまでになる。
ある日、中山さんにチュンスケの死を知らされた「私」。
ところが、不思議なことが起こり・・・

この2編が秀逸!
じ~んとします。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2008/07/29 02:15】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<モノレールねこ/加納朋子 | ホーム | ダーティ・ワーク/絲山秋子>>
コメント
記憶の蔵deいっぺんさん
七夕に『いっぺんさん」の朗読会を致します。
作品をお好きな方に、是非ご興味を持って頂きたく、
唐突なお知らせをお許しください。

http://katarito.blog108.fc2.com/

ご来場いただけましたら、とっても光栄です。
【2012/06/26 23:19】 URL | かたりと #ff8vQgVI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/853-6ad696ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いっぺんさん 朱川湊人
装画は宇野信哉。装丁は坂川栄治+永井亜矢子(坂川事務所)。 表題作。 語り手のうっちんと友だちのしーちゃん。 神様を探す2人の少年。ど... 粋な提案【2009/07/08 02:20】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。