スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
失われた町/三崎亜記
失われた町失われた町
(2006/11)
三崎 亜記

商品詳細を見る

「町」は巧妙に人々の意思を操り、その存在を忽然と消し去ってしまう。
「消滅」・・・その町に住んでいた人間が消え去ってしまう現象。
決して抗うことの出来ない強大ななにものか。
その謎に挑み、戦い続ける人々の姿。

すごい~、これすごいよ~!
久しぶりにこれは!!って思う物語にぶちあたった。

なんだろう。
何にも解決してないんだよ。
解決するのかどうなのかってところで終わっちゃう。
物語に出てくるコトバにも、謎なものが残るし。なんとなく、こんな意味だろうなぁってのは分かるんだけど、はっきり説明があるわけでもないし。
逆にそういったところで、ファンタジー色が強くなるし、想像力もすごく刺激される。

面白いなぁ~!
私の中の最新ビックヒット!!
っても、2年も前に上梓されてんですけどね。
でも出会えてよかった物語。

エピローグがプロローグに繋がっていて。
読み始めは、ちんぷんかんぷんで、どうしようこれ理解不能な話かも・・・って思ったんだけど。
エピローグまで読んで、もう一度プロローグを読むと、やっと分かる。分かりすぎて涙が出そう。

あ~、面白かった!!
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2008/07/22 00:22】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<白の鳥と黒の鳥/いしいしんじ | ホーム | 赤々煉恋/朱川湊人>>
コメント
No title
なんだか、心の中にジーンと残るお話でした。
トラックバックさせていただきました。
【2010/08/06 17:42】 URL | 藍色 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/835-22e8c53b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
失われた町 三崎亜記
ある日、突然にひとつの町から住民が消失した―三十年ごとに起きるといわれる、町の「消滅」。 不可解なこの現象は、悲しみを察知してさらに... 粋な提案【2010/08/06 17:25】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。