スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
久しぶりに


ずっと放置しててもうブログ自体削除しようかとも思ったのですが…
気が付けばここが、一番長く続けてるネット活動なので^^;
休み休みでも気の向いた時には来ようかなと。



今日はビデオカメラを査定に出してみます。
なかなかいいビデオ。110Kもした。
使用期間ごく短くて、同梱品全部揃ってるし、いくらつけてもらえるか楽しみ。



まぁいくらになろうが、使いもしないもの置いといても場所ふさぎなだけだし。
嫌な記憶のまつわる場所に因むものでもあるのでw



でもカメラとレンズはどうすべきかまだ図りかねている。



この3月に、10年がとこ応援してた舞浜ダンサーが辞めました。
なんの知らせもなく、突然。



正直、失望しました。
真面目な人だったから、そういうのもあるかもという想像はしてたけども。
想像と実際とは大違いですよ。
会社のルールに則って、ゲストとは一切交流を持たずを良し、としていたんでしょう。ご立派ですね。



だけど、人と人の繋がりって、そんな四角四面なルールの中に押し込めるものなんでしょうか。
そら、応援してくれ見に来てくれって言われたことはない。自分が好きで勝手にやってたことだもの。



だけどさーぁ。
昨日今日からのファンってわけじゃないんです。
長い月日のうちには、色んな事があって、悩みながら苦しみながら…でも最終的には楽しい思い出を紡いでいたわけです。
一方的な立場かもしれません、ファンなんてね。少なくとも彼にとってはそうだったんでしょうね。
じゃなかったら、これだけ長く知り合いでも友達でもないのに、ずっーと付いてきた人間を丸無視することなんか出来ないでしょう。



真面目だからで笑って済ませることじゃないです、私からしたら。
やっぱり最後の最後ぐらいはどんな形であれ、自分の意志で見送りたかった。
最後だって覚悟して見納めて、今までの思い出を大切に胸に収めてから新しい生活に踏み出したかった。



あの日の夜が最後だったと(私は送別会で見に行けなかった)人から聞かされた私の気持ちは、きっとご本人にはわかるわけがないでしょう。
そうじゃなかったら、ちゃんとお知らせくれてるはずですよね。
事後報告だって良かった。
見れなかったのは残念だったけど、本人の言葉で辞めました、と一言あれば、まだ収まりもついたでしょう。



最後の最後を納得できないまま迎えてしまって、今まで楽しかったと思ってた思い出も、すべて、二度と思い出したくもない悪夢に姿を変えました。



ファンとして、写真やビデオを残して贈るのは努めだと思ってました。
ひと月の間は辞めたダンサーの手元にも転送されるとは聞いてもいた。
でも、とてもじゃないけど画像も動画も見る気分にはなれず。
見たらただただ怒りしか、惨めさしか湧いてこないのは目に見えていた。
だからもう手付かずのまま、パソコンに禁忌のフォルダとして開くことも出来ず残ったまま…
事故で消えてくんないかなw



そんなわけで、もう二度とビデオ撮るってこともないだろうし、幾ばくかは値のつきそうなこいつを売ってしまおうと。
舞浜民にとって、ビデオもカメラも、自分たちを撮るって発想はないですからねw
ダンサーしか撮ったことないわ。



カメラは趣味として残してもいい気もするので、さて、どうするかですけど…
ビデオ使わねーわ。



とまれ、無言で辞めていった彼が、今後きちんと社会で乗りきれていくのか…
もうカンケーないからどーでもいいけどなw
まぁ、頑張ってください┐(´Д`)┌



舞浜行かなくなってから時間たっぷりあるので、ゲーマーに戻りましたw
DQ10ドハマり中であります(`o´ヾ
ブログも始めました↓
DQ愛の巣つくろう日記♪
スポンサーサイト
【2015/06/20 13:47】 | *うたかた* | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 生きていたら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/2108-16610d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。