スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「雪と珊瑚と」
珊瑚が初めてその小さな貼り紙を見たのは、散歩中、それまで通ったことのなかった住宅街の道へ入ってしまったときだった。
「雪と珊瑚と」梨木香歩




人生は流れていく。
抗いがたい力で。
ただ、まっすぐに。
戻ることは叶わず。



いくつもの分岐点。
それを感知することは出来ないのだけれど。



ふとした瞬間、きっかけ。
ああ、あんなところで…
と呆れるほどささいなことだったりする。



自分自身にも、振り返ってみたら、ああ、あれがきっと分かれ目だった、と思い当たることがいくつもある。
自覚してない分岐もあるのだろうし。



より良い人生を選ぶ。
そんなことはきっと出来ない。



いつだって、後悔は付きまとう。



だけど、後悔すら糧にして、進んでいくことは出来る。



強くなりたい。
強く、なろう。



(*makura*のカテゴリは紀伊國屋フェアのまねっこ。本の最初の一文を取り上げて、読み終えた上での思うところをつらつらと)
スポンサーサイト
【2012/08/20 00:45】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うーううううっ | ホーム | また行く絶対>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/1903-f877265a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。