スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
目標達成!

読書目標「百年文庫の100冊読破」をやり遂げた。

去年の「文学の森」読破も苦労した。
ブンガク読むと、根気が養われる。

1冊に3つの短編×100。
これだけ読んでも、ほとんどが残らない。
それだけに、心に残る一篇に出会えると、ひとしお胸を打つ。

やっぱり、翻訳モノは理解が難しい。
外国のお話って、ファンタジー。
習慣、環境、宗教が違うと、ほんとワカラン。
しかも古い時代なら、なおさらに。

日本のは理解はしやすい。
でも淫猥なのが多い気がする…
選ばれた短篇にたまたまそういう傾向があるんだろうか。
あからさまに事細かに描写がされてたり。
海外ものでは、情事的なのは匂わされてもハッキリと描かれてないような。

そういや純文学の月刊誌を最近読んだが、もうどの話もそういう話が盛り込まれてて、しまいにゃウンザリしたな。

そして早くも、来年の目標達成に向け、着々と準備中。
さてもはても、世に愉しみの種は尽きまじ、ですな。
スポンサーサイト
【2011/11/15 23:55】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<来年の読書目標 | ホーム | 初エッセイ楽しみだぁ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/1635-120bc20b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。