スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
わたしもあなたもただの肉塊
たとふれば心は君に寄りながらわらはは西へでは左様なら/紀野恵



なんだかね、もう、なんだか。
わかりかけてきた気がする。

混沌から抜け出そうな感じ。
スッキリしてしまうのが、でも怖い。

憂き世。
世界は無常だ。

なにもかもすべて、思い過ごしなんじゃないかって。
すべての感情は、喜びも、怒りも、悲しみも、楽しさも、<わたし>ってフィルターを通した現象。

なぁんにもない。
からっぽ。

孤独だ。
かぎりなく、孤独。

無限に広がる宇宙のなかで、塵に等しい、いや塵にも満たないわたし。
誰にも寄り添えない。
誰も寄り添うことはできない。

わたしのココロはどこまでもわたしひとりのものだ。

ひとりぼっちだ。

ああ。
ああ、なんて。
なんて清々しいんだろう!
スポンサーサイト
【2011/05/14 09:59】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<生き返る | ホーム | だからやるなら俳句なのかも>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/1562-2920699a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。