スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
師走
12月です。
言わずとしれた、いちねん最後の月。

今年もまた、たくさんやり残したことがある気がします。ある気がね。
明確に目標立ててないから気がするだけ。
まだまだやるべきことがあるような気がなんとなくする。

昨日、駆け込みで手帳を買った。
ほぼ日手帳。
2年ぶりぐらいかなぁ。
12月プレ始まりなので、今日から使用。
使い方をまだ考えあぐねています。
12月はまだ試用運用期間みたいなものなので、色々試しつつスタイル作ろうと思います。

さて、やり残しで思い付いたのが、
古典に親しむ。

つい最近、源氏物語に触れた本を読んで、いつか読もうを20年ぐらい続けてるなぁ…と思い至り。
「いづれの御時にか、女御更衣あまたさぶらいたまひけるなかに…」
出だしぐらいはそらんじることも出来るとはいえ、この後に続く、長大な物語を読破するのは非常にむつかしかろう。
書店で悩みに悩んで、「竹取物語」を購入。
短いし、筋は知ってるし。
その上、角川のビギナークラシックというシリーズで、古文、現代語訳だけにとどまらず、興味深いコラム満載の一冊を選ぶという念の入れよう。
とりあえず読破したという満足感を得て、次に繋げられるように。

それにしても古文って美しい(うっとり)。

夜寝る前に、数ページずつ、大切に大切に読もうと思います。
読みたい古典もたくさんあるし。
あぁ、楽しみ!
幸せ~…
スポンサーサイト
【2009/12/01 22:28】 | ロンドン五輪以前 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<言葉を獲得する | ホーム | 抹茶ミルク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chirinureba.blog19.fc2.com/tb.php/1297-85d0c0ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。